Googleアドセンスの審査に合格!「 ポリシーに準拠していないサイト」の問題解決!

合格

2016年12月24日、ついにグーグルアドセンスの審査に合格することができました!8月頃から申請をし始めて約4カ月ほどかかってしまいました。いやぁ長かった…。

最初申請した時は軽い気持ちでまあ合格できるだろうと思っていたのですが、見事に不承認。

まあ1度は落ちちゃうのはしょうがない。次は合格できるだろうと2週間後に申請するもまたもや不承認。

理由はともに「ポリシーに準拠していないサイト」でした。

スポンサーリンク
レクタングル大

色々試してみたが不承認

Google Adsenseのプログラムポリシーウェブマスター向けの品質に関するガイドラインに目を通してみていろいろ試行錯誤しましたが結果は全てポリシーに準拠していないことによる不承認でした。

そのままずるずると落ち続け迷走状態に陥ってしまいもう何が良いのか悪いのか分からなくなってしまいました。

  • プライバシーポリシーを追加
  • サイドバーの項目をちょこちょこイジる
  • パンくずリストを追加
  • 外部リンクや他の広告を全て取っ払う
  • 記事内の画像枚数を少なくした
  • 記事の中身の見出しや改行を整え直した
  • サイトがうまくクロールされてないんじゃないかとGoogleアナリティクスを再設定
  • robots.txtの書き方がおかしくないか確認

いろいろ試してみましたが、それでも落ち続けました。

Googleアドセンスに関する他の人の記事を読んでみた

グーグルアドセンス審査に関するブログや最近合格した方々のブログもチェックしてみました。

  • 毎日ブログを更新すること
  • 記事は必ず1000文字を超えること
  • 記事数は30以上
  • 画像は貼っちゃ駄目
  • シェアボタンは外すこと
  • 記事を読むのボタンはクリックの誘導だから外すこと
  • アクセス数が少ないと駄目
  • 日記じゃ駄目
  • 他の広告を貼っちゃ駄目

等々色々書かれていましたが、1000文字以下、画像やリンクを使用していて不定期更新な内容であっても合格しているブログも存在し、いまいちこれらの情報を信用することはできませんでした。

あと2週間空けないと再申請しても機械的に落とされるという情報に関しても2週間以内に再申請して審査を通過しているブログもありこれもいまいち信用性がありませんでしたが、念のため申請する時は2週間空けて申請していました。

既にGoogleアドセンスを使用している人のブログを読んでみた

それでも解決の糸口は見つからず途方に暮れていましたが、ふと思いついたのが既にグーグルアドセンスの審査を通過しブログ運営をしている人で、何らかの理由でグーグルアドセンスが停止・無効になってしまった時の原因を調べている記事を読むことです。

広告の配置位置等は別にして、その人は何らかの理由でポリシー違反をしてしまったが為にグーグルアドセンスが停止・無効になってしまったのです。

本人はポリシー違反をする気はこれっぽっちもなかったでしょう。しかしその気がなくてもポリシー違反に触れてしまっていたのです。

そして大体の場合、何がポリシーに準拠していなかったのかという解決策もブログに記載してくれていますのでその記事を読むことでポリシー違反の内容からその解決策まで一括して情報を得ることができます。

そしてブログを読んでいるとNGワードによってアドセンスが停止・無効になっている記事を発見してピンときました。このサイトの記事内にもNGワードが記載されているのではないかと。

Adsenseヘルプのページも重要

サイト内をNGワードで検索すると該当する記事がいくつか見受けられたのでその記事を修正、内容の修正だけでは対処できない記事に関しては削除しました。

もしサイト内検索の機能がなければ、Adsenseヘルプのプログラムポリシーから検索演算子「site:」を使用して違反を見つけるのページを見れば方法が記載されています。

Google Adsenseのプログラムポリシー、ウェブマスター向けの品質に関するガイドラインのページばかりを気にしていましたが、Adsenseヘルプのページも非常に重要なことが記載されていますのでもし目を通してなければ読んでみてください。

1次審査合格

こうして一通りサイト内のNGワードを修正してから再び申請をしてみました。しかし今度は中々メールが届きません。

いつも遅くとも3日もすれば審査結果が届いていたのですが待てど暮らせどメールが来ないので、お問合せフォームからも連絡してみましたがそこからさらに1週間ほど待っても返事が来ない。

なんだかおかしいと思っていたらそもそも再審査するのを忘れており、結局1カ月半ほど間が空いてしまいました…。

気を取り直し再び申し込みをすると、ものの2,3時間で審査完了のメールが来てビックリしました。

なんでしょう呆気なさのようなものも感じてしまいました。しかし合格は合格。1次審査突破です。

2次審査合格

1次審査を通過すると次は広告コードをサイト内のheadタグ直後に挿入してくださいとのことだったので、私の場合外観からテーマの編集のページに行き、Simplicity2を選びその中のテーマヘッダー(header.php)内のheadタグ直後に貼りつけて申請をしました。

サイトの審査は最大で3日かかるとのことでしたが、私の場合は4日間経過してから承認手続き完了のメールが届きました。これにて2次審査も無事合格しました。

まとめ

長い道のりでしたがこれでようやくスタートラインに立てました。今回これだけグーグルアドセンスの審査に手こずりましたがなんとか合格出来てよかったです。

本当に先人達の知識・知恵に感謝感謝でございます。

まあこれだけの期間はかかってしまいましたが、なんとなく1回で合格してしまっていたら、逆に後が怖いなと思いました。

今回審査を合格するために色々なことを試したのでそれらに対する知識も付きましたし結果的に良かったのかなと。

  • Google Adsenseのプログラムポリシー、ウェブマスター向けの品質に関するガイドラインの他にAdsenseヘルプのページも読む
  • 既にグーグルアドセンスの審査に合格している人で、アドセンスが停止・無効になってしまった時の対処法を読む

この2つが合格へのカギでした。

今回記載した情報に関しても現時点でのものですので、常に新しい情報を収集してください。

拙い記事ではありますがグーグルアドセンス合格の為のお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

フォローする