PTAなくなってしまえ大賛成!余計な行事に行きたくない参加したくない

余計なことからの解放

「PTA早くなくなれ、なくなってしまえ」という匿名ブログの投稿が話題になっています。

私もベルマークやペットボトルのキャップを集めたり、草むしりをしたりそんなこと別にしなくていいじゃん派です。どうぞやりたい人達でやっててくださいとしか思いません。

でもそれを許さない「みんなやってるのになんでお前はやらないんだ」っていう空気がすでにできあがっていて、任意参加という名の強制参加なものになっているある種、定番のやつですね。

人が集まると大体そういう雰囲気の組織が形成されます。みんなそうなっちゃうと息苦しいのは分かっているはずなのになぜか毎回懲りない。悲劇は繰り返されます。人間の業であります。

スポンサーリンク
レクタングル大

足の引っ張り合いにうんざり

大体こういう行事に参加したくないと言うと「みんなやっているのにお前だけずるいぞ」という不幸のおすそ分け、足の引っ張り合いが始まります。

そしてこっちがやりたくない理由を説明すると、子供のため、社会のためとボランティア精神の尊さなどを説いてきます。

何かそれっぽい”常識”や”正論”だとその人の中で勝手に思い込んでいるものでこちらを抑え込もうとします。

最後には開き直って「じゃあ勝手にすればいい。どうなっても知らないよ?お前が不幸になるだけだからな」という類の捨て台詞を吐き嫌がらせを行う。いつものパターンに陥ります。

毎回毎回そのパターンで正直うんざりしませんか?

たまにはこちらの予想を上回る、ハッと気づかされるようなこと言ってみなよと思いますが、そんなもの元々しなくてもいいものにありはしません

 思考停止で盲目的な人達

昔からずっとやってきたからと思考停止してる人が絶対います。なぜ?と疑問に思ったことすらないはずです。

盲目的でなんだか怖いんですよそういう人って。その人からすればPTAに参加しない人って不良みたいなもので、善意を持ってこちらを悪の道から更生させようとしてきます。

昔から長いこと活動しているから立場的なものも上で、その人に従わないと面倒なことになってしまうので渋々従っている人もいます。

PTAは絶対必要+波風立てないように大人しく従おう連合軍 VS PTAは必要ないと思う少数のレジスタンスじゃ少数派の勝ち目は薄いです。よっぽど何か秘策がないと数で押し切られます。

関連記事:前例がないから認めない  日常生活や会社の慣例や通例を盲信するのはなぜ?

余計なことはしなくていい 人生は有限

PTAに限ったことじゃなくて、ありとあらゆる年中行事や会社行事なんてどれもしなくていいものばかりです。

どれもごちゃごちゃとやらないと駄目な理由を後からくっつけてるだけ。

自分を無理矢理納得させるような理由をでっちあげないとできないようなものに、時間を取られたくありません。

私はもっと自分の時間を持ちたいです。そのために、自分のための時間を最優先で確保しなければいけません。

自分の時間を確保するためには、余計なことをどんどん手放す必要があります。もっと身軽になって軽やかにスッキリと生きていきたいのです。

世の中にはやらなくていいことが多すぎます。もっと何をやるかだけじゃなくて何をやらないかにも目を向けたほうがいいと思いますよ。人生そこまで長くないんですから。

今回の話題がいろんなニュースサイトに掲載されて反響があるってことは、みんな本当は早くなくなってしまえと心の中では思っているけど、周囲との摩擦を避けたいからぐっと我慢してるんでしょうね。

なくなるまで耐えるか、ひたすら逃げ続けるか、それとも戦いを挑むか。あなたはどうしますか?

なんだか考えただけでめんどくさくなってきたんで、是非とも一刻も早くなくなってほしいです。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

フォローする